人気ブログランキング |

花舞妓の京都いいとこどり


<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧



USJのクリスマス

ちょっと早いですが、クリスマス気分を味わいに、USJへ行ってきました。
駐車場代も結構したので、楽に行こうと、JRで行くことに。
京都からだと、片道780円で行けるんですよ~。

実は花舞妓は、絶叫系のアトラクションが超にがて。
酔ってしまうんです。
なので、どうせそれほど乗るものもないだろうと、昼過ぎから入園しました。
e0061694_10182639.jpg

子どものころから大好きだったSNOOPYがいるのが、ここの最大の魅力☆
e0061694_1020165.jpg

ほんっと中学生くらいまでは、よくグッズを買ったり、ハンカチを収集したりしてました。
今も、SNOOPYのツイッターフォローして、つぶやき見てます(笑)。
でも、とても哲学的なんですよ、あの漫画は。
テーマソングはジャズですし。大人の漫画です。

SNOOPYネタはそれくらいにして、早速(カメラ)小僧になり、そのあたりを撮り始めました。
e0061694_1024970.jpg

おぉ~、いいところにパレードが来ました~!
e0061694_10243715.jpg

このSNOOPY、かなりメタボです(笑)。
e0061694_1025424.jpg

e0061694_1026713.jpg

長身のキティ~
e0061694_1027493.jpg

e0061694_10285051.jpg

e0061694_10291396.jpg

昼間のツリーはこんな感じです。
e0061694_10303055.jpg

下にはくまさんが・・・
e0061694_1031331.jpg


やっぱり、というか、アトラクション表見てみると、めまい・酔いやすい人はご遠慮ください、というものばかり。
バックドラフトと、バックトゥーザフューチャー(カタカナで書くと難しい・・・)の2つ、まず入ったのですが、な~んと、「大丈夫!」と豪語していたM君のほうが、酔ってしまい、しばらく体調整えるため、ぶらぶらすることに~。
意外と花舞妓は大丈夫でした。
酔った原因は、デロリアン号!
3Dを見ながら車が揺れるというものだったのですが、「昔はぜんぜん大丈夫だったのになぁ~、歳はとりたくないわ」とぼやいていたM君でした。
e0061694_10382040.jpg


園内は思ったよりすいていました。
花舞妓としては、雰囲気いい写真をいっぱい撮りたいな~、とこれでも頑張って撮ったのですが、M君的には手つなぎデートがしたいらしく、あー、もう一本手がほしい、とか思いながら、たまにすっと手を離したすきに撮った写真です。
e0061694_10424494.jpg

e0061694_1043241.jpg

e0061694_10432283.jpg

e0061694_10434617.jpg

e0061694_10441285.jpg

e0061694_10445044.jpg

e0061694_10451112.jpg

e0061694_10452983.jpg

e0061694_10455095.jpg

e0061694_10462669.jpg


もう暗くなっているのに、ツリーはまだ点灯していません。
あれ?なぜ?しかもここだけ混んでいるのは何?
と全く要領を得ない二人は、ただぼーっと混雑の真ん中にいたら、なんだかツリーの前でイベントが始まりました。
天使のくれた奇跡?だっけ、なんかそんなんです。
それが、ツリー前の広場に向けて行われたので、だから昼間から、席とりしてあったんですね~。
このお座布は何?シートは何?と不思議に思っていたのですが。
それを横から見る形になってしまったので、何がなにやらさっぱりわからず、ちと残念でした。
が、やっとイベントが終わり、ツリーが点灯したのを見たら、やっぱり感動でした~♪
e0061694_10545069.jpg

e0061694_10551232.jpg

e0061694_10552921.jpg

e0061694_10554527.jpg


ターミネーターを見たりして、時間をつぶし、8時から始まるパレードを待ちました。
これも、「どこから出てくるんやろね?」とさっぱりわからなかったのだけれど、なんとなく人が並んでいそうな道沿いの、すいているところに、後ろのほうからちょっと陣取ることができました。
最前列~というわけにはいきませんでしたが、ぱぱぱっとご覧くださいませ~☆
e0061694_1124826.jpg

e0061694_113926.jpg

e0061694_1132961.jpg

e0061694_1143476.jpg

e0061694_114594.jpg

e0061694_1151953.jpg

e0061694_1153971.jpg

e0061694_116577.jpg

e0061694_1194363.jpg

e0061694_11101072.jpg
e0061694_11103588.jpg

e0061694_11112017.jpg

e0061694_11113856.jpg

e0061694_11122080.jpg

e0061694_11124820.jpg

e0061694_11142915.jpg

e0061694_11144755.jpg

e0061694_1115690.jpg

エルモから始まり、途中アラジンなんかをはさみ、最後はシンデレラ~と、とてもバラエティ豊かなパレードでした。
ちょっと統一感のなさを感じなくもなかったですが、でもショーとしてはとてもよかったです。

TDLと比べてはいけないかもしれませんが、それにしても、土曜というのに、お客さん少な目でした。大丈夫かなぁ~?とちょっと心配くらい。
聞こえてくる言葉も、関西弁ばかりだったし・・・
施設のわりに、入場料が高いからかもしれませんねぇ・・・
でも、この日は例年に比べ暖かく、気持ちよく過ごせた一日になりました。
往復JRも大阪から座れて、らくして帰ってこれました。
いい思い出になりそうです。
by hanamaiko | 2010-12-18 23:12 | 他府県の写真


城陽 鴻巣山公園イルミネーション

今年もやってきました、城陽の鴻巣山公園イルミネーション。
夫M君の趣味でしているバンドがいつも出演するというので、毎年行っています。

毎年、野外ステージはものすごく寒く、毛布や座布団を持って行っても、寒くて座っていられないほどなのですが、今年は天候に恵まれ、例年と比べたら、だいぶ暖かかったです。

広い公園全体が光に包まれ、これで無料ならなかなかいいじゃ~ん、と人気スポットでして、車がとても混むので、花舞妓はいつも電車とバスで行っています。

京都駅から近鉄寺田駅まで出て、そこからメルパルク城陽行のバスに乗り換えます。
M君は先に行って、舞台セッティングなどしているので、一人で行くんですね。
このところ調子を崩していたのもあり、途中から気分が悪くなる始末、ついてすぐ薬を飲み、ほどなく落ち着いたので、やれやれでした。

今年はカメラは、夜景に強いルミさんを持って行きました。
三脚も持って行ったのですが、結局使い勝手がよくなく、手持ちでほとんど撮ってしまいました。
なかなか優れものです。

ぺたぺたと貼っていきますので、ご覧くださ~い☆

e0061694_9441839.jpg

e0061694_9443440.jpg

e0061694_9451349.jpg

城陽の幼稚園から高校、お店などが協賛しています。
e0061694_9464114.jpg

e0061694_947246.jpg

e0061694_9471984.jpg

e0061694_9473692.jpg

e0061694_9475368.jpg

今年のパネルのテーマは、ゲゲゲの鬼太郎。流行りましたもんね~♪
夜見る鬼太郎の世界は、なかなか迫力ありました(笑)。
e0061694_9491382.jpg

e0061694_9493999.jpg

e0061694_9495923.jpg

e0061694_9502092.jpg

e0061694_951791.jpg

e0061694_9513567.jpg

e0061694_9515541.jpg

e0061694_9523171.jpg

e0061694_9524877.jpg

e0061694_9531568.jpg

e0061694_9533458.jpg

e0061694_9535374.jpg

e0061694_954955.jpg


そんな中、野外の舞台では、こんな感じでライブが行われていました~。
M君はドラム担当です。
e0061694_1004932.jpg

お腹と背中にカイロ貼っての防寒対策ばっちりで参加です。
写真のヴォーカルさんは、キーボードの方のお姉さんです。
本当のこのバンドのヴォーカルさんは、40代半ばのおっちゃんでして、今回も「おっちゃんあばれるで~!」と大変元気でした。
頑張れ、おっちゃんバンド!です。
by hanamaiko | 2010-12-12 22:25 | 京都府の写真

    

花舞妓的京都ガイドブックです。京都を旅した気分になっていただければ幸いです。「京都WEB!花舞妓」の1ページとしてリンクしています。
by hanamaiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
京都WEB!花舞妓へのご招待
このブログは、京都案内を中心としたHPの1コンテンツになっています。四季おりおりの写真をUPしていますので、京都へお散歩に来た気分になっていただければ幸いです。

ぜひ、おこしやす♪

「京都WEB!花舞妓」へはここからお入り下さい
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧