花舞妓の京都いいとこどり


<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧



丹波篠山味まつり

10月12日の日曜、丹波篠山である、味まつりに行ってきました。
丹波といえば、丹波栗、黒豆、黒枝豆、しし肉などが有名ですよね。
そんなんが味わえるかな~?と期待して行ってみました。

e0061694_184642.jpg

城下町として栄え、今でも雰囲気ある風景が残っています。
e0061694_194791.jpg

お昼は、黒豆と栗のごはんと、しし汁をいただきました。
e0061694_111632.jpg

ごはん350円、しし汁150円と、とってもお値打ちで、おいしかったです♪
町は、同じく名物を味わいに来たお客さんでいっぱい。
e0061694_120313.jpg

中でも黒枝豆は今が旬なので、篠山までの道中や、お店など、あちこちで売られています。
みんな、何個も手にしながら歩いていました。
ひとくくり、700円~1000円と、お土産にうれしい価格。しかもとれたて、ここでしか買えない!
花舞妓もお土産に買いましたよ♪

2~30分かかるという、丹波栗の焼き栗を注文しておいて、城跡の見学に行きました。
e0061694_1204314.jpg

曇っていた空から、青空がのぞき始めました。
e0061694_1213644.jpg

e0061694_1215548.jpg

e0061694_1223090.jpg

e0061694_1234784.jpg

待ちに待った、焼き栗です。焼きたてのほかほかを、ぱくぱく。
いや~、秋満喫♪です。
e0061694_1252652.jpg

丹波牛の丸焼きが振る舞われるとのことで、会場に行くと、すごい行列が!
限定200食なのに、300人くらい並んでいそうな気配。
これは無理だね~と諦めました。

でも、お祭りの賑わいが楽しめて、豆も買えたし、大満足で帰りました。
[PR]
by hanamaiko | 2008-10-15 01:44 | 他府県の写真


天橋立・伊根の舟屋めぐり

彼の具合も安定してきたので、ちょっと遠くへ遊びに行ってみようか、と、9月28日に京都府北部へ行くことにしました。
久しぶりに海が見たかったので、天橋立と、伊根の舟屋へ行くことにしました。

今は京都市内からでも、車で2時間あったら、天橋立に着きます。
京都縦貫道が伸びたからです。和知から宮津まで、あっという間につきました。

まずは、知恵の文殊堂へお参り・・・知恩寺といいます。
e0061694_51666.jpg


お堂の屋根に、文殊さまらしき方の絵がありましたよ。
e0061694_521080.jpg


そこから、天橋立のほうへ歩いていきました。わぁ、海!!
e0061694_572822.jpg
e0061694_573781.jpg


お天気がよくなかったので、海の色が冴えませんが、本当はこの季節の海は、とってもきれいなんですよね~。ちょっと残念!
でも、京都盆地を離れ、広い海を眺め、気持ちも開放的になれました♪

e0061694_5986.jpg

e0061694_592259.jpg

e0061694_593596.jpg


天橋立は全長4kmほどありますが、全部歩くには時間がないので、ちょっと雰囲気だけ味わって、次に目指すは「知恵の餅」やさんです。文殊堂の門前に、4店あります。そのうちの左から2軒目が、花舞妓のお気に入り。

e0061694_5121518.jpg

作りたての知恵の餅、おいしかったですよ~~~♪
甘いもの好きな彼も、大満足。

小腹も満たされたので、伊根のほうへ車を走らせました。
まず行ったのは、舟屋の里公園です。ここから伊根湾が一望できます。
バイパスができていて、舟屋の細い道を通らなくても、すんなり着きました。

e0061694_517457.jpg


ここの観光協会のかたに、舟屋がもっと間近に見えるスポットを教えてもらい、行ってみることに。
e0061694_5175867.jpg

e0061694_5181416.jpg


イカ釣り船が停泊していました。そこでは多くの人が、釣りをたのしんでおられました。
e0061694_5192643.jpg
e0061694_5193966.jpg

e0061694_520923.jpg

e0061694_5204236.jpg

e0061694_521047.jpg


次は、天橋立を上から見るべく、展望のいい成相寺へ行きました。
車で展望台までいけたんです、今年の8月24日までは・・・。
けれど、道の都合上か、車両通行禁止になっていたので、頑張って歩きましたよ~。
1kmくらいらしいのですが、すごい坂道で、しかも花舞妓はロングブーツという、歩くにはまったく適していない格好で・・・ふーふーいいながら頂上を目指しました。

e0061694_5251813.jpg

もう、感動でした!だってここは日本一の眺めですよ!
e0061694_526573.jpg


本堂に帰ってきたのは、閉門まぎわ。
なんとか1200年に一度のご開帳のご本尊を間近で見ることができました。
五色の糸を、指に巻いておられました。
貴重な仏像が見られて、ありがたかったです。
もちろん花舞妓は、ここ西国札所で、ご朱印してもらいました♪
竜が正面を向いている、珍しい、左甚五郎作の彫り物を見てきました。
先日、風来坊さんが掲示板にUPしてくれてたなぁとなんとなくつながりを感じながら、見てきましたよ。
e0061694_5301449.jpg


小雨に降られたり、ときおり止んだりの、ちょっとうっとおしいお天気でしたが、おもいきり楽しんでこれました。
[PR]
by hanamaiko | 2008-10-07 05:35 | 京都府の写真

    

花舞妓的京都ガイドブックです。京都を旅した気分になっていただければ幸いです。「京都WEB!花舞妓」の1ページとしてリンクしています。
by hanamaiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
京都WEB!花舞妓へのご招待
このブログは、京都案内を中心としたHPの1コンテンツになっています。四季おりおりの写真をUPしていますので、京都へお散歩に来た気分になっていただければ幸いです。

ぜひ、おこしやす♪

「京都WEB!花舞妓」へはここからお入り下さい
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧