人気ブログランキング |

花舞妓の京都いいとこどり


<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧



北野天満宮の梅

「東風吹かば匂いおこせよ梅の花あるじなしとて春を忘るな」
なんて切ない歌なのでしょう・・・。和歌にうとい花舞妓でも、ぐっときてしまいます。
今日はそんな菅原道真を祀った、北野天満宮へ梅を見に行ってきました。
e0061694_22155145.jpg

今日もお天気がよくて、青空に梅がよく映えます。
e0061694_22194284.jpg

e0061694_22195921.jpg

e0061694_2223743.jpg
梅苑の一部は、秀吉が築いた「御土居」がのこっていて、谷のように起伏にとんだ地形になっています。今日は梅苑の高いほうから低いほうへ歩いていきました。茶店があって、そこでまず、梅昆布茶とお菓子をいただきました。お菓子も紅白になっていて、きれいです。

さて、梅の谷を下っていきます。
e0061694_22241794.jpg

e0061694_22244321.jpg

e0061694_2224588.jpg

e0061694_22251697.jpg

ほんのり甘い香りがあたりをつつんで、いい気分。
香りも紹介できたらいいのになぁ。
梅苑の中に、川が流れています。紙屋川というそうです。紙すきに利用していたので、その名がついたそうです。この川沿いにはもみじが植わっていて、秋には紅葉がきれいだと看板にありました。今日はとっても春らしい風景ですね。
e0061694_22262663.jpg

さて境内のほうへ戻ってきました。
なで牛さんもあちこちにみられます。
e0061694_2229487.jpg

e0061694_22301165.jpg

一緒に行った母親もとても喜んでくれて、いい観光になりました。
花舞妓も久しぶりに大きいほうのカメラ(一眼レフ)で撮影できて、楽しかったです。
あの、パシャっておりるシャッターの音が、なんともいえず好きです。
あとはもう少し使いこなせたらな~~と思っています。
e0061694_22335840.jpg

by hanamaiko | 2007-02-26 22:36 | 京都の写真


渡月橋ぶらぶら

e0061694_18562774.jpg今日はとてもお天気がよく、日差しが春みたいでした。蘭のフードがなくなりかけたのと、用事で、お昼に蘭を乗せて、車で出かけました。御用達のペットショップでは、平日に行くと、爪きりがタダでしてもらえるので、とてもお得なのです。フードがなくなる頃と、爪がのびてくるのがちょうど同じ頃なので、いつも利用しています。お手手きれいになってるでしょ?

e0061694_1971656.jpg
運転中、ふと「嵐山」の文字が目に入って・・・ぜんぜんそんな気はなかったのですが、久しぶりにお散歩がてら行ってみよっか?!と、嵐山へ行くことにしました。基本的に、京都の観光地へは車では行かない主義の花舞妓です。渋滞ほど、観光地を見苦しくするものはありません。でも今日はシーズンオフの平日。駐車場も空いてるだろうな~と、車では初めての嵐山になりました。

e0061694_1981587.jpg

車もすんなりとめられて、渡月橋のきれいに見えるところでお昼ごはん。ちょっとだけ蘭にもパンをあげながら、仲良く食べました。ここからの渡月橋は絵になります。
e0061694_19102761.jpg

嵯峨野めぐりをしたかったのですが、途中から歩道がなくなり、バスが走る道の端をあるかなければならなくて、蘭がどうしても「行かない!」と主張したので、今回はパス。渡月橋を渡って、中ノ島公園のほうへ行くことにしました。
そういえば渡月橋で車の事故があり、端が壊れたというニュースをいつぞや聞いたことがあったような・・・と思っていたら、やってました、改修工事。こんな風景も珍しくていいかも。
e0061694_19124711.jpg

中ノ島公園から見る渡月橋もきれいです。大堰川の中州になるのですが。
そういえば、渡月橋のあたりの川を、大堰川といいます。それより上を、保津川といい、下を桂川というんですよ。
e0061694_19272529.jpg

e0061694_19292672.jpg
「嵐山」を手話では、「桜」「山」と表現します。桜の名所ですものね。まだまだと思っていたら、固いつぼみながらも、大きく成長していました。咲いたらきれいでしょうね~~♪

e0061694_1935157.jpg

e0061694_19361297.jpg

大堰川(桂川)ぞいに、とてもいい道がありました。ぜんぜん知りませんでした。京都・八幡(やわた)・木津自転車道というそうです。
e0061694_1944232.jpg

その脇に草のはえた道もあって、蘭はそっちを散歩。この季節にしては、青々とした草の道を、においを確かめつつ楽しそうに歩いてました。
e0061694_19445577.jpg

e0061694_19452419.jpg

e0061694_19455643.jpg

ちょうど適当なところで、蘭がストップ。それ以上行かないとまたまた主張するので、引き換えしてきました。また渡月橋。
e0061694_1948326.jpg

せっかく来たのだから、もうちょっと歩いてみようと、大堰川を少しあがって、さてどこへ行き着くかな~と思ったら、天龍寺の駐車場のようなところへ出たのですが・・・そこからは犬は禁止と書いてあり、残念ながら行けませんでした。ふんの始末が悪いため、って書いてあったのですが、、、マナーを守っていない人がいるばかりに、残念なことです。
e0061694_19514211.jpg

e0061694_19512120.jpg

ちょっと風はありましたが、とても気持ちのいいお散歩になりました。
今度は桜のころ、来てみたいです。
by hanamaiko | 2007-02-19 19:55 | 京都の写真


京都御所の梅(いいとこどり!)

京都でも、梅のたよりを聞くようになりました。
いくら暖冬でも、「もう?!」と思ったのですが、蘭の散歩にもいいので、京都御所へ梅を見に行ってきました。
e0061694_23475185.jpg

おぉ~~~咲いていました!早咲きの木だけですが、こんな早い時期に、咲いていましたよ~!白梅より紅梅のほうが、よく咲いてたかな??
e0061694_23492776.jpg

e0061694_23494364.jpg

白梅は、まだつぼみの木が多くて、ふっくら膨らんだつぼみは、まるでうぐいすぼーるみたいでした。
e0061694_23504040.jpg

e0061694_2351451.jpg

ちょうど雲ってしまって、ピントが合いにくく、梅のアップが撮れず、残念でしたが、これから、二条城や北野天満宮など、名所の梅がどんどん咲いていくでしょう。楽しみです。
・・・梅を撮りつつ、はしゃぐ蘭も撮ってみました。
e0061694_23534449.jpg

e0061694_23541338.jpg

e0061694_2354404.jpg


帰るころになったら、日がさしてきました。。。お寺などは犬と一緒には入れませんが、御所はOKなので、嬉しいです。あと一週間もしたら、もっと華やかになるだろうと思います。
by hanamaiko | 2007-02-11 23:58 | 京都の写真

    

花舞妓的京都ガイドブックです。京都を旅した気分になっていただければ幸いです。「京都WEB!花舞妓」の1ページとしてリンクしています。
by hanamaiko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
京都WEB!花舞妓へのご招待
このブログは、京都案内を中心としたHPの1コンテンツになっています。四季おりおりの写真をUPしていますので、京都へお散歩に来た気分になっていただければ幸いです。

ぜひ、おこしやす♪

「京都WEB!花舞妓」へはここからお入り下さい
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧