花舞妓の京都いいとこどり


祗園祭 ◆宵山◆

どこにどの山鉾があるのか、さっぱりわからないのですが、道を歩いていると、不思議と次の山鉾につきあたり・・・というのを繰り返しています。そんないい加減に歩いていても十分楽しめるのが、祗園祭の良さです。

今日は風もあって、わりと涼しい中、散策できました。
カメラも今日は気合入れました~♪
今回は「四条傘鉾」を別に取り上げるので、ここではそれ以外の山鉾紹介していきましょう。

e0061694_211209.jpg

今日もお囃子が聞けてよかった~!このデザインのセンスの良さ、何度見てもすごいですよね。日本が外国に誇れる文化だと思います。
毎年きれいにミニチュアが飾ってあるおうちです。巡行の順番どおり、毎年飾っておられます。
e0061694_212242.jpg

格子から覗くと、さらに大きなミニチュアが・・・
e0061694_2135218.jpg

e0061694_2141675.jpg

飾ってある屏風などを見て歩くのも楽しみのひとつ。
e0061694_217380.jpg

四条通りはこんな感じに鉾が建っています。東へ行けばいくほど人はいっぱい。
e0061694_2185413.jpg

e0061694_2174812.jpg

e0061694_219494.jpg

燈籠山は、かまきりのからくり人形があって、それが楽しいです。
e0061694_2205928.jpg

くじ引きのかまきりもいました。まわってくじを取ってくれるんですよ。
e0061694_2213020.jpg

e0061694_2232485.jpg

おっと、北観音山が、御旅所へ出かけていきます。
e0061694_2241937.jpg

e0061694_2244782.jpg

e0061694_2253285.jpg

かわいこちゃんたちを撮らせてもらって、今年の宵山は終了かな☆
e0061694_227369.jpg

e0061694_2274076.jpg

e0061694_228164.jpg

うふふ、ありがとうね^^。
[PR]
by hanamaiko | 2008-07-17 02:31 | 京都の写真

<< 祗園祭 ◆四条傘鉾◆      祗園祭 ◆宵々々山◆ >>

花舞妓的京都ガイドブックです。京都を旅した気分になっていただければ幸いです。「京都WEB!花舞妓」の1ページとしてリンクしています。
by hanamaiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
京都WEB!花舞妓へのご招待
このブログは、京都案内を中心としたHPの1コンテンツになっています。四季おりおりの写真をUPしていますので、京都へお散歩に来た気分になっていただければ幸いです。

ぜひ、おこしやす♪

「京都WEB!花舞妓」へはここからお入り下さい
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧