花舞妓の京都いいとこどり


大徳寺(興臨院・高桐院)

今日は11月23日。例年なら紅葉まっさかりの京都ですが、今年はまだのところが多いみたい。ですが友達がせっかくだから行ってみようと誘ってくれて、大徳寺へ行ってきました。塔頭(たっちゅう)の興臨院と高桐院です。
まずは興臨院。能登の管領、畠山義総(はたけやまよしふさ)と次にその地を治めた前田利家が祀られています。
e0061694_18293028.jpg

きっちりとこじんまりしたお庭に、まずはこころ洗われます。
e0061694_18311917.jpg

小ささがまたいいのでしょうね。もみじもこちらはなかなかきれいでした。
紅葉の写真って、太陽の日差しが写真を左右するように思います。
e0061694_18344728.jpg

e0061694_1835926.jpg

e0061694_18352775.jpg

大徳寺は戦国大名によって建てられた塔頭が多いそうです。
今回は行かなかったのですが、織田信長の菩提寺もありました。
次は高桐院です。
e0061694_18415889.jpg

以前、JR東海の「そうだ京都、行こう。」のポスターに使われたところです。
床もみじもきれいでした~!本当に苔がきれいなお寺でした。
e0061694_1844366.jpg

今日の花舞妓のベストショットかな~?
e0061694_18453047.jpg

もみじの葉がとっても小さくて、赤や黄色がまるでふわふわ浮いているようにみえます。
e0061694_18465363.jpg

e0061694_18572920.jpg

茶室もあります。大徳寺は茶道ととても縁の深いお寺なんですって。
e0061694_18581952.jpg

e0061694_18583842.jpg

小さなお寺なのですが、人気で、すごい人でした。
あと一週間したら、もっときれいかな~と思いつつも、今年初めての紅葉を満喫できました^^
[PR]
by hanamaiko | 2007-11-23 19:01 | 京都の写真

<< 南禅寺・永観堂のもみじづくし      京都駅2007年11月17日 ... >>

花舞妓的京都ガイドブックです。京都を旅した気分になっていただければ幸いです。「京都WEB!花舞妓」の1ページとしてリンクしています。
by hanamaiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
京都WEB!花舞妓へのご招待
このブログは、京都案内を中心としたHPの1コンテンツになっています。四季おりおりの写真をUPしていますので、京都へお散歩に来た気分になっていただければ幸いです。

ぜひ、おこしやす♪

「京都WEB!花舞妓」へはここからお入り下さい
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧