花舞妓の京都いいとこどり


龍安寺の桜

4月10日。晴天!
誕生日だったのですが、あいにく通院になってしまい、M君に運転してもらい、遠くの診療所まで行ってきました。
この日は珍しく、待ち時間なしで診てもらえて、京都に早く帰ってこれたので、御室へお花見に行こうか、と車を走らせると・・・なんと駐車場がいっぱいで入れません。
みんな、同じこと考えてるんやな~、と思いつつ、そのままずるずる走っていると、龍安寺へ到着。
ここの桜はどんなんだろうね~、と拝観してみることにしました。
駐車場降りたところから、しだれ桜が満開で、お、これはいけるかも♪といい予感。
e0061694_13405229.jpg

少し濃いピンク色のこの桜も、とっても綺麗。
e0061694_13415055.jpg

この日は青空がきれいだったので、桜がとても映えました。
e0061694_13424113.jpg

e0061694_13425456.jpg

ちょっと写りが暗くなってしまいましたが、ぽんぽんの八重桜もかわいい。
e0061694_13434282.jpg

池も、春めいていて、いい感じです。
春にこちらを訪れるのは、初めてです。
e0061694_13444420.jpg

e0061694_1345271.jpg

今年はどこも早咲きだったので、ここもダメかな?と思ったけれど、ちょうど見ごろで万歳!でした。
e0061694_13455963.jpg

もみじの青葉がもうきれいになってきていて、爽やかでした。
e0061694_13464121.jpg

さて龍安寺といえば、有名なのは石庭。
このお庭、どう撮ればいいのか、とても悩みました。
石が点在しているけれど、それを全部写真に収めるのは無理やし・・・
悩みぬいて、とりあえず撮ったのが、これ。
e0061694_13491462.jpg

真ん中あたりへ異動して、撮ったのが、これ。
あまり面白くない構図ですが・・・
e0061694_13495957.jpg

枯山水がきれいに見えるこの位置からも、一応撮ってみました。
e0061694_13503668.jpg

本当に難しい。
このお庭は、何年か前に、「そうだ、京都行こう」のポスターになったようで、貼ってありましたが、似てるようで、やっぱり及ばず、だから写真はおもしろいのかも、と思いました。
e0061694_1352327.jpg

e0061694_13525066.jpg

お庭の裏側は、ひっそりしています。
建物を一周してしまってから、「あれ、つくばいはどこへ行ったんやろ?なかったよね?でもないはずないし・・・」ともう一度少し戻ると、ありました、つくばい。
あまりに周囲に同化しすぎて、見落としていました。
e0061694_13543657.jpg

水ごけがはえて、ほとんど字が見えなくなっていたのは残念。
これも自然のままのほうがいいのかな・・・?
またお庭に出て、続きを歩きます。
もみじの赤ちゃん、今年はほんと早いです。
e0061694_13561096.jpg

だって、しゃくなげまで咲いていたんだから、驚きました。
e0061694_13564141.jpg

e0061694_13565623.jpg

この下のほうに見えている垣根が、龍安寺独特のものだと、どこかのガイドさんが言っているのが聞こえてきました。
たまに耳をすますと、ためになる情報がえられて得します。
e0061694_13584341.jpg

ローアングルにして、苔と花びらを撮ってみました。
e0061694_13594165.jpg

咲いている分もきれいでしたが、散り敷いている花びらもきれいでした。
e0061694_1402313.jpg

e0061694_1404588.jpg

広々した池が、とても和みます。
e0061694_1412752.jpg

e0061694_1415056.jpg

御室仁和寺の代わりに、思いがけず龍安寺の桜を楽しむことができて、とても充実した一日になりました。
e0061694_143247.jpg

[PR]
by hanamaiko | 2013-04-22 14:07 | 京都の写真

<< 吉野千本桜      嵐山桜散策 >>

花舞妓的京都ガイドブックです。京都を旅した気分になっていただければ幸いです。「京都WEB!花舞妓」の1ページとしてリンクしています。
by hanamaiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
京都WEB!花舞妓へのご招待
このブログは、京都案内を中心としたHPの1コンテンツになっています。四季おりおりの写真をUPしていますので、京都へお散歩に来た気分になっていただければ幸いです。

ぜひ、おこしやす♪

「京都WEB!花舞妓」へはここからお入り下さい
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧