花舞妓の京都いいとこどり


広島旅行 2日目

翌日は、昨日よりはいい天気。
朝食は駅で朝マックで済ませ、市電に乗って、原爆資料館へ。
朝日に照らされた、原爆ドームが、過去の惨事を生々しく再現しているようでした。
e0061694_2125412.jpg

花舞妓の両親は、戦時中の生まれというせいもあったのか、子どもの頃は、よく戦争の絵本や本を買ってきたり借りてきたりして、読まされました。
お蔭で、平和の大切さを感じたり、今ちょうど話題の渦中にある、原子力の危うさについて、問題視する大人になった気がします。
平和記念公園は、穏やかに晴れていましたが、昭和20年8月6日には、ここに真っ黒なきのこ雲が立ち上ったのかと思うと、信じられない気がしました。
e0061694_21103690.jpg

禎子さんの話は、学校の教科書で読んだ気がします。
白血病を発症し、病室の薬紙で折り鶴を折った、ということくらいは覚えていましたが、禎子さんは、2歳のとき、黒い雨にあたっていて、その後何年もしてから発症したことは、今回知りました。
井伏鱒二の「黒い雨」も読みましたが、いつ病気に襲われるのだろう、という不安を持ちながらの生活は、本当に怖いし、そのため差別されたりした人たちは、どんなに辛かっただろうと思いました。
去年の東日本大震災でも、そういう差別はあると聞くし、その範囲に住んでいた人たちの不安は、計り知れないでしょう。
そんなことを、この像を見ながら、思いました。
e0061694_21234913.jpg

こうして見ると、ただのアーチに見えますが、実は円筒形にできています。
被爆してなくなられた方が、安らかに眠れるよう、雨露にさらされないように、と書いてありました。
ちょうど、アーチの中に、原爆ドームが見える形になっています。
それは、もう二度と戦争を繰り返さないよう、私たちに静かに語っているようでした。
そのあと、原爆資料館に入りました。
焼け焦げた人の写真は強烈でした。これが本当に人間の姿?と思ってしまうくらい。
水を求めて、太田川に次々と入っていった人たち・・・。
子どもの頃に読んだ本と、目の前の展示物がリンクして、とても辛い気持ちになりました。
核を持たない国なのに、この地震大国に原発があるというのは、やはり危険すぎると思いました。
e0061694_21364861.jpg


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ここで、ちょっと気持ちをリセット。
さて、また旅気分に戻ります。

市電が、かわいいんですよね。
あ、市電来た!と騒いでは、撮りまくりました。
e0061694_21362954.jpg

e0061694_21371151.jpg

新しい形の市電も。
e0061694_2137462.jpg

市電に乗って、どこへ行ったかというと、お好み焼き屋さん♪
早めのお昼ご飯です。
花舞妓は、珍しいので、そば玉ではなく、うどん玉を注文。
e0061694_2139143.jpg

おいし~い♪
広島って、おいしいもの、多すぎ!!
とか浮かれながらも、時間がないので、次の観光予定地、呉へgo!
大和ミュージアムへまず行きました。
e0061694_21412472.jpg

花舞妓は女だからでしょうかねぇ、あまり興味がわきませんでした。
ふ~ん、くらいに思いつつ、とにかく写真を撮って・・・とばかり思っていたので、説明書き、さっぱり読んでませんので、写真だけ・・・。
e0061694_2143448.jpg

e0061694_21432214.jpg

こんな飛行機に乗って、神風特攻隊とか、してたんでしょうか。
悲しい・・・・・・・。
どうもそういうふうに見てしまうようです。
お向かいの、てつのくじら館にも行きました。
潜水艦の中の様子が見れました。
e0061694_21522722.jpg

e0061694_21525055.jpg

花舞妓はあかんわ・・・、こんな狭いところで、長期間生活できひんわ・・・とか思いつつ、実際乗ってはる人は、偉いなぁ、すごいなぁ、と思ったのでした。
外観は、こんな感じ。ちょっと撮影場所が悪いですが・・・
e0061694_21544419.jpg

それから、見晴らしのいいところに行きたいね、ということで、呉駅からバスに乗り、「アレイからすこじま」へ。
海上自衛隊呉基地で、本物の船や潜水艦が見れました。
e0061694_2158238.jpg

e0061694_21585275.jpg

e0061694_21591632.jpg

e0061694_21593336.jpg

e0061694_21595074.jpg

軍艦というと、舞鶴を思い出すのですが、舞鶴湾はなにしろ日本海なので、厳しいというか、荒々しいイメージがあり、あまり好きではないのですが、さすがここは瀬戸内海、穏やかな印象でした。
呉駅へ戻ります。
e0061694_2215453.jpg

呉駅の、「巴屋」というところのアイス最中がおいしいよ、と昨日Cちゃんが教えてくれたので、しっかり最中も食べて、広島駅へ向かいました。
最中、さっぱりしておいしかったですよ。
今年の広島のメインは、やっぱりこの人でしょうね~。
e0061694_226998.jpg

これからますますいい季節になり、観光客も増えるでしょうね。
M君にとっては、初の広島旅行で、初の広島焼きだったので、それはそれはおいしいと興奮してはりました。
(広島駅で、おやつにまたお好み焼きを食べたほど・・・笑)
家でも作る!ととても張り切っています。
盛りだくさんの、楽しい2日間になりました。
[PR]
by hanamaiko | 2012-03-28 19:55 | 京都府の写真

<< 鴨川散歩~植物園へ!~      広島旅行 1日目 >>

花舞妓的京都ガイドブックです。京都を旅した気分になっていただければ幸いです。「京都WEB!花舞妓」の1ページとしてリンクしています。
by hanamaiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
京都WEB!花舞妓へのご招待
このブログは、京都案内を中心としたHPの1コンテンツになっています。四季おりおりの写真をUPしていますので、京都へお散歩に来た気分になっていただければ幸いです。

ぜひ、おこしやす♪

「京都WEB!花舞妓」へはここからお入り下さい
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧